« 三春から、宇津峰山へ | トップページ | 観音寺川の桜 »

2015年4月27日 (月)

磐梯山(赤植山)の登山道で会社員が熊に襲われる。

5月26日午前10時40分ごろ、猪苗代町赤埴山にある磐梯山の登山道で、下山中の会社員男性(49)が熊に襲われ、顔や左腕に全治3週間のけがを負った。

 猪苗代警察署の調べでは、男性は26日午前4時半ごろ、猪苗代スキー場にある猪苗代登山口から1人で登頂した。下山中、体長約150センチの熊1頭に襲われた。その後、自力で下山し、猪苗代町内の病院で治療を受けた。
(福島民報社の記事参照)

猪苗代スキー場登山道、渋谷登山道、川上登山道は樹林帯を抜けるコースでもあり、熊に遭遇する可能性が高いと思われます。
熊鈴、ラジオなどで熊よけ対策を徹底しましょう。

« 三春から、宇津峰山へ | トップページ | 観音寺川の桜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐梯山(赤植山)の登山道で会社員が熊に襲われる。:

« 三春から、宇津峰山へ | トップページ | 観音寺川の桜 »

無料ブログはココログ